富山県から東京ディズニーランドへの行き方としては、飛行機・新幹線・自家用車・夜行バスが主な交通手段だと思います。
そこで、各交通手段を値段・時間等を一覧表にして比較してみたいと思います!

出発地は、富山県の中心部にある富山県庁(富山県富山市新総曲輪1-7)と設定しての時間や金額となります。
家族は4人家族(大人2人・子供2人【2歳&4歳】)と仮定しての金額を計算しています。

富山県から東京ディズニーランド・東京ディズニーシーへの交通手段一覧表

こちらが、4つの交通手段を一覧表にしたものになります。(クリックで大きく表示できます)

所要時間最短 1位:飛行機
金額(低コスト) 1位:自家用車

単純に時間・金額での一番は上記の通りとなります。
それぞれの交通手段について下記にて詳しく紹介したいと思います。

富山県からディズニーランドへの交通手段:飛行機

一番時間がかからない交通手段は、飛行機となります。一番時間がかからない分、金額は一番高くついてしまいます。

大人1人あたり/最安値10,720円(往復:21,440円)
大人1人あたり/平均値26,960円(往復:53,920円)

大人2名小人2名/最安値(往復:85,760円)
大人2名小人2名/平均値(往復:161,760円)

大人一人あたり、富山空港から羽田空港まで通常片道26,130円程となります。
SUPER VALUE 75(75日前の予約)を利用すれば、9,890円程まで下がることもあります(時期や時間帯によって値段の差が出てきます)2歳~11歳までの値段は大人の50%となりますが、75日前の割引適用の方が安い場合は、大人と同額になります。

これに、羽田空港からのリムジンバス利用料金(大人830円・小人420円)がそれぞれプラスとなります。
※子供が大人の膝の上で済む場合は料金無料となっています。6歳以上12歳未満が小人となっています。

所要時間:2時間37分
所要時間は一番短くて上記の通りです。
ですが、空港には1時間前には待機している方がいいので、実際にはもっと長めの時間になると思います。

富山県からディズニーランドへの交通手段:新幹線

北陸新幹線が開通して、東京への乗り換えがなくなり利用者数も増加しましたね!ディズニーランドへ行く際、新幹線で行くという声をよく聞きます。

大人1人あたり/最安値11,096円(往復:22,192円)
大人1人あたり/平均値12,946円(往復:25,892円)

大人2名小人2名/最安値(往復:44,384円)
大人2名小人2名/平均値(往復:51,784円)

富山駅から東京駅まで、通常の片道は12,730円となります。お得な方法「e早得」を利用すれば、10,880円となります。
新幹線は、未就学児は無料。小学生は大人の半額料金となっています。
(ただし未就学児は、自由席の場合は席を使っても大丈夫ですが、指定席の場合で席を使う場合は料金が発生します)
例の4人家族の場合は、幼児2名の為金額は発生しません。ですので、大人2名分の料金21,760円となります。

+東京駅から舞浜駅までの電車代(大人216円)が追加となります。(こちらの電車代は6歳未満は無料となります)

所要時間:3時間31分
所要時間は、2番目に短くなります。
新幹線利用の際には、京葉線で乗り換えて舞浜駅まで行かなくてはいけません。
東京駅内もかなり歩くので、小さい子連れにはベビーカー必須です!

富山県からディズニーランドへの交通手段:自家用車

この方法では、私が唯一行ったことのない交通手段となります。いつも車で行っているという身内から話を聞いたところ、「大人3人で交代して運転してる」とのことでした。

往復:17,420円 ⇒ 深夜割引適用:12,200円

料金は、家族で利用すれば一番安い方法となります。(ETC利用)
ですが、6時間近く運転しなくてはいけないので、最低でも運転手は2人欲しいところです。

料金は高速料金のみなので、人数がどれだけ増えようとも車の定員数さえ越えなければ金額は変わりません。
通常料金は、片道8,710円となっています。休日割引が適用されたら6,390円。深夜割引適用6,100円となります。

所要時間:5時間45分
こちらの時間は、休憩なし&渋滞は考慮されていません。
実際にはこれより長い時間になるかと思われます!
※ガソリン代は考慮していません。

ディズニーランドの駐車料金&開場時間

ディズニーランド&ディズニーシーの駐車料金

平日:2,500円
土日祝日:3,000円

駐車場のオープン時間は、公式に決まっていません
いつも車で行くという身内から聞いた話では、朝4時入れたということでした。(夏休み中)
時期によっては5時ということもあるようです。

ディズニーホテル宿泊者は、各ホテルの駐車場が利用可

ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー、ホテルミラコスタ・東京ディズニーランドホテルに宿泊される方は、チェックイン当日の0:00から利用が可能となっています。
チェックアウト後は、当日の24時まで利用可能ですが、アンバサダーホテルのみ当日の14時までとなっています。
※ホテルへの入館は、6:00からとなっています。

駐車料金は、3つのホテルどれも同額です。

【2018年10月31日(水)まで】
1泊目 ¥2,000
2泊目以降1泊ごと ¥1,000(普通乗用車1台)
【2018年11月1日(木)から】
1泊目 ¥2,500
2泊目以降1泊ごと ¥1,000(普通乗用車1台)

自家用車での注意点

自家用車で行く際は、気をつけなければいけないのは眠気&疲れです!運転中の眠気・疲れは事故に繋がりますので、十分な休憩・又は運転手交代などで対応しましょう!
個人的に運転中に眠気が来たら、栄養ドリンクを飲めば眠気が飛ぶのでオススメです。
長時間運転に慣れている身内からのオススメは、「眠眠打破」でした。

富山県からディズニーランドへの交通手段:夜行バス

最後に紹介する交通手段は「夜行バス」になります。学生さんが友達と行くにはいいかもしれませんね!

大人1人あたり/最安値3,400円(往復:6,800円)
大人1人あたり/平均値5,000円(往復:10,000円)

大人2名小人2名/最安値(往復:20,400円)
大人2名小人2名/平均値(往復:30,000円)

 

普通のスタンダードな座席&トイレなしのバスを平日で利用すると3,400円程まで下がる場合がありました。
土日などを平均すると、だいたい5,000円程にはなってきます。
リクライニングを大きく倒せる広めの座席だと、6,000~7,000円程になってきます。

女性の横には女性のお客さんしか案内しない、という気配りがされているバスが多く見受けられました。

所要時間:9時間5分

休憩を挟んだり、途中停車する箇所があるため時間は、1番長い9時間5分となります。

小学生以下は、大人の半額ほどの値段でした。
乳児は大人一人につき、一名乗車が可能でした(座席を使わない場合は、無料)


富山県から東京ディズニーランドへの交通手段・まとめ

いかがでしたでしょうか?

富山県から東京ディズニーランドへ行く際に、自家用車を使うという声を何度か聞いたことがあります。
家族で行くなら、高速代だけで済むのでとても安く行くことができますね!
私も、来年は自家用車で行ってみようと思っています。その際にはまたこちらに記事を書かせて頂きます!

どの交通手段でも、みなさんお気をつけて行ってきてください!
楽しいディズニー旅行を♪



おすすめの記事